hajime_denki_top_04

新宿・群馬エリアの防火対象物点検・消防設備点検・防災管理の事なら 一電機株式会社

2017/09/04

住警器(住宅用火災報知器)はどこに設置する?②

≪住警器の設置位置≫

 

・天井に設置する場合→壁又ははりから60cm以上離れた位置に住警器がくるように設置(熱式の場合は40cm)

・壁に設置する場合→天井から15cm以上50cm以内の位置に住警器の中心がくるように設置

・換気口・エアコン等の空気吹き出し口がある場合→1.5m以上離れた位置に住警器の中心がくるように設置

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
一電機株式会社
http://hajimedenki.co.jp/
【東京本社】
住所:東京都新宿区市谷山伏町1番16号
TEL:03-3268-2835
【群馬営業所】
住所:群馬県邑楽郡大泉町中央1丁目2-19
TEL:0276-62-9761
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

消防設備点検のプロフェッショナルとして信頼と実績ある新宿の一電機株式会社より最新のご案内です

新宿で40年を超える歴史と実績を持つ一電機株式会社のNEWS&TOPICSでは、消防法の改正や新設制度のご案内をはじめ、当社の新サービスや新アイテムのご紹介など最新の情報を配信しております。
消防設備点検は消防法で義務付けられた制度であり、火災被害や大災害の増加などにより制度強化などの改正も頻繁に行われております。ビルやマンション、工場、病院や店舗などの建物の管理者様は最新の情報を抑えて、法律のルールを守る義務が生じます。
新宿で信頼と実績ある一電機株式会社のNEWS&TOPICSでは、本業で忙しい管理者様が必要な情報を的確にキャッチアップできるよう最新情報を分かりやすく配信するとともに、ご利用のお客様には最新の制度に基づくサービスをご提供いたしますので安心してお任せ下さい。

info_bunner_12